ほんとに酵素で痩せたいなら、、

消化酵素を効率良く解くことがカギです!
酵素がダイエットに効果がある理由は、

  • 体内の酵素(潜在酵素)には消化酵素と代謝酵素がある。
  • 潜在酵素には数には限りがあり、必要なときにたくさん生成することが出来ない。
  • 潜在酵素は、消化酵素に優先して消費され、残りが代謝酵素の働きをする。
  • 酵素を体外から補給することで、代謝酵素を増やして上げる。
  • 代謝酵素が増えると基礎代謝が上がり、消費カロリーが増える。⇒痩せる!

このようなメカニズムです。
ここで大切なのは、出来るだけ多く潜在酵素を代謝酵素に利用することです。

なので、体外から摂り入れる酵素は消化酵素が良いとされています。
消化酵素を意識して補給することで、潜在酵素を代謝酵素にまわすことが、
できるので、代謝が活発になり消費カロリー量を増やすことが出来るんですね。
消化酵素はどうやって補給するの?

一番良いのは、食べ物から補給するのが一番だと思います。

消化酵素は新鮮な野菜や果物、穀物類などに含まれています。

・タンパク質を分解してくれる酵素
パセリ、セロリ、ピーマン、パイナップル、キウイ、トマトなど

・糖質を分解してくれる酵素
トマト、きゅうり、ほうれん草、キウイ、セロリ、大根など

・炭水化物を分解してくれる酵素
大根、キャベツ、ほうれん草、ゴーヤ、りんご、アボガドなど

ですが、現代の食文化では調理の過程で加熱するものが殆どです。

酵素はタンパク質から出来ている成分なので、熱に弱く加熱されると
死活してしまいます。

なのでジュサーで生ドリンクとして飲めば生きた消化酵素を摂ることができます。
しかし、今の土壌は昔と違い痩せてしまい野菜や果物の栄養価も低く、酵素も十分でないと言われています。
・サプリメントで補給しましょう

消化酵素を補給するならサプリメントを利用するのがイイです。

サプリメントを選ぶポインとは、、

消化酵素が取れるサプリメントであること!
加熱処理をしていないサプリメントを選ぶこと!

この2つのポイントを意識して選んでもらうと
酵素本来の力を利用して、痩せることができると思います。

 

酵素がダイエットに利用されるワケ?

酵素は基礎代謝をあげる働きがあります。

酵素の種類には消化酵素と代謝酵素があり、
体内にある限られた酵素は、消化酵素として優先的に利用されます。
体内の酵素数は、年齢を重ねる度に減ってくると言われていて
「10代では簡単に痩せれたのに、今ではなかなか痩せられない!」
と言うのは、酵素の絶対数がへっているので代謝酵素に使われる量が減ってきている
からなんですね。

つまり代謝酵素が減るので、体内でカロリーを消費しにくくなっているので
結果、痩せにくい体質に変わっているのです。
そこで食物に含まれる食物酵素を摂ることで、体内の酵素数を増やすことで、
代謝酵素を補って、基礎代謝をあげカロリーを消費しやすい体質に改善してくれます。
そのことからも酵素をダイエットに摂り入れるのに向いている方は、
10代のような基礎代謝がしっかりしている人より、30代などの
基礎代謝が低下している方の方が向いていると言えますね。