ほんとに酵素で痩せたいなら、、

消化酵素を効率良く解くことがカギです!
酵素がダイエットに効果がある理由は、

  • 体内の酵素(潜在酵素)には消化酵素と代謝酵素がある。
  • 潜在酵素には数には限りがあり、必要なときにたくさん生成することが出来ない。
  • 潜在酵素は、消化酵素に優先して消費され、残りが代謝酵素の働きをする。
  • 酵素を体外から補給することで、代謝酵素を増やして上げる。
  • 代謝酵素が増えると基礎代謝が上がり、消費カロリーが増える。⇒痩せる!

このようなメカニズムです。
ここで大切なのは、出来るだけ多く潜在酵素を代謝酵素に利用することです。

なので、体外から摂り入れる酵素は消化酵素が良いとされています。
消化酵素を意識して補給することで、潜在酵素を代謝酵素にまわすことが、
できるので、代謝が活発になり消費カロリー量を増やすことが出来るんですね。
消化酵素はどうやって補給するの?

一番良いのは、食べ物から補給するのが一番だと思います。

消化酵素は新鮮な野菜や果物、穀物類などに含まれています。

・タンパク質を分解してくれる酵素
パセリ、セロリ、ピーマン、パイナップル、キウイ、トマトなど

・糖質を分解してくれる酵素
トマト、きゅうり、ほうれん草、キウイ、セロリ、大根など

・炭水化物を分解してくれる酵素
大根、キャベツ、ほうれん草、ゴーヤ、りんご、アボガドなど

ですが、現代の食文化では調理の過程で加熱するものが殆どです。

酵素はタンパク質から出来ている成分なので、熱に弱く加熱されると
死活してしまいます。

なのでジュサーで生ドリンクとして飲めば生きた消化酵素を摂ることができます。
しかし、今の土壌は昔と違い痩せてしまい野菜や果物の栄養価も低く、酵素も十分でないと言われています。
・サプリメントで補給しましょう

消化酵素を補給するならサプリメントを利用するのがイイです。

サプリメントを選ぶポインとは、、

消化酵素が取れるサプリメントであること!
加熱処理をしていないサプリメントを選ぶこと!

この2つのポイントを意識して選んでもらうと
酵素本来の力を利用して、痩せることができると思います。

 

酵素ドリンクだけでは痩せません。

酵素ドリンクでダイエットをするなら、ファスティング(断食)や置き換え
が必要となってきます。

それは、酵素ドリンクには減量出来るほど基礎代謝を活性化し、
消費カロリーを増やす効果がないからだと思いまいす。

さらに酵素ドリンクには、酵素が含まれていない商品もあるので、
「酵素ドリンクを飲めば痩せる」という口コミは信じないほうが良いと思います。

酵素ダイエットを使って「短期間で激痩せ!」なんてフレーズも良く見ますが、
よく調べると元々太り過ぎの方や、高カロリーの食生活をしていた方が、
カロリー制限によって痩せているだけだと気づくと思います。

普通の食生活(摂取カロリー)であったり、それほど太り過ぎてない方には
余り当てはめない方が良いかも知れませんよ。

酵素ドリンクで痩せる理由は、
普段の食事から低カロリーの酵素ドリンクと置き換える、
もしくは、断食することで、摂取カロリーを減らして
消費するカロリーの割合を増やしてあげることで、減量出来ます。

つまり酵素ドリンクで減量するには、食事制限をしなければ痩せることが
出来ません。

食生活を変えずに酵素ドリンクを飲んでいるだけだと、
酵素ドリンクのカロリーがプラスされるので、逆に太る方向になります。

ただ酵素ドリンクを飲みながら、マラソンや筋トレなどの運動をすることで
消費カロリーを増やせば、痩せることも可能です。

結局のところダイエットに酵素ドリンクが必要とならないんですね。

唯一、酵素ドリンクをダイエットに摂り入れるメリットは、
ダイエット中による栄養バランスの崩れを、酵素の栄養素で補ってくれる
ことでしょうか?

 

ダマされるな!酵素ドリンクでは痩せない落とし穴

酵素ドリンクは、お手軽に酵素を補給することができるので
人気のダイエットアイテムになっています。

酵素を摂り入れることで、基礎代謝が上がりカロリー消費量が増えて
痩せやすい体質になると言われています。

ですが、ほとんどの酵素ドリンクでは酵素を摂ることが出来ないって
しっていましたか?

酵素ドリンクの定義についてちょっと紹介します。

1.酵素ドリンクには酵素が入ってなくても良い
酵素ドリンクと聞けば、酵素がたくさん入ったイメージを
もっている人が殆どだと思います。

実は違うんです。

酵素ドリンクは、酵素が入ってなくても酵素ドリンクと言ってもいいんです。

どういうこと??

酵素の力を利用して食物エキスに含まれるビタミンやミネラルなどの栄養素を
抽出・製造してドリンクとして補給できるものも酵素ドリンクとなるのです。

なので、酵素ドリンクを飲めば、酵素だけでなくビタミンやミネラル成分も
一緒にとれて効果的!と思っていたら実は酵素は摂れていなかったってことも
あるんですね。

2.酵素ドリンクは清涼飲料水なので酵素が死んでます。
酵素ドリンクは、厚生労働省で定めるところの清涼飲料水になります。

今飲んでる酵素ドリンクの箱やラベルを見るとちゃんと「清涼飲料水」と書いてます。
清涼飲料水は、製造過程で熱処理が必要になります。

熱処理方法は、内容物のph値で変わりますが、
内容物の中心が65℃~85℃で最大30分間の加熱処理が必要になります。

タンパク質は熱に弱いのは有名ですよね。

酵素もタンパク質を元に作られているので、熱により変性して活性を失ってしまいます。

酵素が活性を失ってしまうことを「失活」といいますが、
活発に活動してくれる温度を「最適温度」とって、35℃から40℃と言われています。

このことから酵素ドリンクならどれでも必要な酵素が取れると鵜呑みにせずに
しっかりと選ぶことが大切ですよ。

ほんとにブリトニーさんは酵素ドリンクで痩せたのか?

酵素ドリンクで痩せた有名人といえば、漫画家のブリトニーさん!

ビフォーアフターをみても劇的に痩せて、可愛くなってますよね。

あの写真を見たら、ダイエットしたい方は直ぐに飛びついちゃいますよね^^

ですが、ちょっと冷静に考えてくださいね。

ブリトニーさんは、酵素ドリンクでダイエットを始めるまで
暴食・暴食・暴食で、1日に約3,000カロリーもとっていました。

しかも炭水化物や脂質の多い食事内容だったそうです。

ダイエットを始めた時の体重は、身長146cmで、体重52.2kg
のかなりの高体重からスタートしてます。

で、取り組んだダイエット方法は、置き換えと低カロリーの食事による単なるカロリー制限、、

置き換えには酵素ドリンクを使っていますが、
酵素ドリンクでないといけないのでしょうか?

低カロリーの食品なら他の方法もあると思います。

しかも1日に約3,000kcalもとっていたら太るのも当然ですし、
カロリー制限すれば痩せるのも当たり前の様に思えます。

結局のところ酵素ドリンクだから痩せたのではなく、
元々カロリーさえ抑えれば痩せやす条件だったのではないでしょうか?

しかも置き換えだけでなく、他の食事についてもカロリー管理をしていたようですね。

他にも酵素ドリンクで短期間に痩せた実績がありますが、ほとんどの方が
ダイエットまえはかなり体重の重い方々です。

酵素ドリンクは栄養も豊富で身体に良いので、置き換えに利用するのは
キレイで健康的に痩せれるのかも知れません。

元々体重が多くて、高カロリーの食事をしている方には、酵素ドリンクを使った
置き換えダイエットは良いのかもしれませんが、酵素ドリンクを飲めばみんなブリトニーさんの様に痩せれると思っていると期待を裏切られるかも知れませんね。

酵素ドリンクを飲めばほんとに痩せるのでしょうか?

酵素ドリンクは痩せるとダイエットに人気ですが、
本当に痩せるんでしょうか?
酵素ドリンクで痩せる仕組みは、

体内にある酵素の数は、個人や年齢により決まっていて身体が必要とするときに
たくさん生成されることはありません。

体内の酵素数が減ると代謝の低下が起きてしまいます。

すると基礎代謝が下がるので、消費カロリーも落ちてしまい、
食事などで取り込んだカロリーを消費しにくくなります。

つまり太りやすく、痩せにくい体質になってしまうんですね。

そこで食物酵素を含んだ酵素ドリンクを飲むことで、
体内の酵素量を一時的に増やすことで、代謝が活発になり消費カロリーが増加し
痩せやすい体質に改善してくれます。
酵素ドリンクだけでは痩せません。

酵素ドリンクは、不足がちな酵素を一時的に増やして
基礎代謝を上げる効果があると言われています。

なので、酵素ドリンクだけで痩せるのではなく、
適度な運動、食事のカロリー管理などと一緒に取り組むことで
相乗効果により、ダイエットに効果があると言えます。
だから断食や置き換えが必要なんですね。

酵素ドリンクでダイエット効果をうたっている商品のほとんどが
ファスティングと言われる断食や絶食、置き換えを薦めています。
これはまさに酵素ドリンクだけでは、ダイエット効果は低いことを
伝えているようなものですね。
断食や置き換えをすることで、1日の食事による摂取カロリーを
減らすことで初めてダイエットへの効果があり、酵素はそのサポート
的な働きをしてくれます。

 

そもそも酵素ドリンクってダイエット商品?

酵素ドリンクは、元々健康飲料から始まりました。

酵素は人の生命維持に欠かすことのできない重要な成分で、
酵素不足が原因で様々な病気を引き起こすとさえ言われています。

昔から酵素は健康維持に利用されてきました。

それが最近では、ダイエットに効果があると人気の成分になっていますね。

ダイエットに効果のある酵素製品にほとんどは、ドリンクタイプとなっていて
清涼飲料水の扱いです。
清涼飲料水とは、食品衛生法によると乳酸菌飲料やお酒以外のものなどが該当します。
現代社会では、食文化の変化や土壌の貧土化による食物自体の酵素量が減少し、
調理時における加熱処理などで、簡単に食事で酵素を摂ることが難しくなってきました。
そこで、酵素を簡単にとれるものとして酵素ドリンクが製造されたんですね。

酵素ドリンクが市場に出だしたころは、それほどダイエットに効果があるとは
うたってなかったと思います。
いつからでしょう??

酵素に代謝を上げる作用があることが注目されダイエットに効果が
あることが強く宣伝されるようになりました。
そしてダイエットに興味のある多くの人達の間で「酵素ドリンクが痩せれる!」
と評判になり、酵素ドリンクメーカも「ダイエットに効果的!」と伝える様に
なりました。

でも、私の知っている限りでは、酵素ドリンクだけで断食や置き換えをせずに
痩せた人を知りません。